お酢のパワーで便秘解消

お酢の中でも合わせ酢はとても便利な調味料です。食事というのは毎日必ず行うことの一つですが、同じものを毎日作るわけではありません。その日の天気や自身や家族の健康状態、季節などに合わせて料理を作っています。同じものを1週間3食同じものを食べるという人はいないと思います。なぜ合わせ酢が簡単便利で話題になっているかといいますと、体の調子をしっかりと整えつつも合わせ酢一本でいろんなレパートリーの料理がつくることができるからです。調味料一つで多くの料理が作れるというのは、台所に立つ人間からしてみると非常にありがたく感じます。そんなお酢の主な健康効果もたくさんあるのですが、食事から直結するうれしい効果がたくさんあります。

お酢には腸内環境を整える効果が期待でき、それによって慢性化した便秘が解消します。便秘というのは、非常に厄介な症状で、単なる膨満感にとどまらず、精神的なイライラを誘発し、果ては美容にも多大な悪影響を及ぼします。たかが便秘と侮ってはいけません。放置してしまえば、取り返しのつかない状況に追い込まれるかもしれませんよ。さて、そんな厄介な便秘ですが、冒頭で述べた通り、お酢を摂取することで劇的な改善が見込めます。整腸作用によって、腸内活動が活発化し、自然なお通じが促されるからです。なので、日ごろから合わせ酢(基本的な配合は、お酢2杯に、醤油1杯の2杯酢です)を活用することをお勧めします。どうでしょう、皆さんは普段サラダを食べるとき、何をかけていますか?マヨネーズ、ドレッシング、塩・・、現代社会には美味しい調味料がたくさんありますが、それをお酢に変えることを強く提案します。前述した、整腸作用はもちろんのこと、疲労回復やアンチエイジング効果も期待できますからね。一石二鳥、いや三鳥とはまさにこの事です。