毎日の料理を早く楽に!

料理って毎日必ず必要なことだから、時短で済ませられると楽になりますよね!
市販のお惣菜や外食もたまにはいいけど、身体やお金のことを考えるとできるだけ手作りしたい所。
そこであると助かるのが、野菜やキノコの切って冷凍したもの。単純だけど、コツは切るタイミング。わざわざ作り置きの為に時間を割くのもしんどい時もある。けれど、調理してる時についでに使う分より多く切ってしまってそれを冷凍しておくだけなら、楽ですよね。野菜が足りないなと思う時や、あと一品欲しい時、その冷凍野菜を炒めたり、味噌汁に入れるだけで、具沢山に種類も色々摂れる。意外とわかっていても実際にはしていない人も多いのではないでしょうか。そんな人は是非試してみて欲しいです。思った以上に、毎日の料理が楽になります。
切った野菜も、キャベツ、人参、青菜、玉ねぎなど、特に茹でたりしなくても、そのままで使えます。火を通すものは勿論ですが、青菜は水にさらして水気を絞るだけで、茹でなくもお浸しになりますよ。「自家製ついで冷凍野菜」で、時短で健康な毎日の食事を楽にしましょう。