減塩の強い味方!お酢の活用法とは?

生活習慣予防のためにも、塩分を控えたい…!でも家での調理ではどんな風に工夫すれば…?簡単に減塩につながる便利な調味料があるんです!それは、お酢。お酢を入れると不思議なことに、味を濃く感じられるのです。そのため、塩分の使用量が少なくて済みます。例えば、スープを薄めに味付けしたあとに、お酢を一振り。お肉の照り焼きに一振り。そんな一手間で、手軽に減塩料理を実践できます。一口にお酢と言っても、様々な種類があります。米酢、黒酢、リンゴ酢、バルサミコ酢などなど。例えば洋食にはバルサミコ酢、中華には黒酢、和食にはリンゴ酢など、用途によって使い分ければ、味わいの楽しみも広がりますね!最近は、調味料を加えられていて一本で味付けが完了してしまう便利な調味酢もありますが、塩分が含まれているため、減塩という観点からは少し注意が必要です。忙しいときには手間も減り時短になるのでとても便利なので、目的に合わせて選んで、楽しく減塩生活を続けていけたら良いですね。