余った材料で作る料理

煮物料理で余る食材で一品

この季節になると良く作るのが煮物料理や鍋料理かと思います。鍋料理は割りと食材の無駄がなく料理することができるイメージがありますが、どんなに簡単なレシピで煮物料理を作っても食材は余ってしまうイメージがあります。あまりそんなイメージないよと思われる方もいるかと思いますが、いつも捨てている部分ってないでしょうか?そうです皮や葉っぱの部分です。

簡単にできるもう一品料理

これらをどんな風に料理するのかというと、使う食材ににもよりますがそこまで土などが付いてなくて腐敗もない状態のものであれば全て同じくらいの長さに切りそろえ、油でいためて通販で購入できる煮物料理に最適なたれで味付けをした「きんぴら」が簡単に作れます。余った食材で美味しい一品料理を簡単に作ることができます。味付けも一緒に作っている煮物と同じような味付けになってしまうので、一緒にならないように唐辛子を加えて少しピリッとくせになる味に変えてみるとごはんのお供にちょうど良いきんぴらになります。